借金を減らすためにすること

Posted by gow5ka0jay2 on 2016年6月11日 in 未分類 |

借金を減らす為にすることは、生活費を極限まで減らすのが一番だと思います。
スーパーでの買い物でも値引きしている商品やチラシなどを見たりして少しでも安い商品を買うことで、食費にかかるお金を少なくすることができると思います。
また、光熱費や電気代や水道代なども自分で見直して節約を心がけることによってだいぶ変わると思います。

次にすることは、自分へ使うお金などの娯楽費をなくすことだと思います。
借金をした人によって違うのかもしれないですが、パチンコといったギャンブルやブランド品を買うなど無駄な買い物を控えるべきだと思います。
たまにの楽しみにちょっとお金を使うのはいいと思いますが、自分に甘くガバガバとお金を使わないのがやはり大切だと思います。

後は、休みの日は出かけずに家にいることだと思います。
外食を控えて自炊をすることによってだいぶお金は浮きますし、出かけると買い物などでつい使ってしまいがちな悩みも出かけないで家にいることによって解消されます。

一番簡単というか、手っ取り早いのは人に借りることだと思います。
あまり良くないとは思うのですが、借りた人にちゃんと返すことを条件にお金を借りられればすぐに借金はなくなります。

ちょっとした、借金のお得な減らし方。

Posted by gow5ka0jay2 on 2016年6月10日 in 未分類 |

みなさん、借金はしたことありますか?したことがあることも多いはずだと思います。
また、借金が増えてしまって減らしたいってお考えの方も多いかと思います
そこで、おすすめの方法があるんですよ。

何かっていうと、借金をしてもう、何十年も経っている。または、複数の会社に借金があるなんて人にはお勧めの方法があります。最近作った借金だとちょっと、難しいかもしれませんが、チャレンジしてみるにはいいかもしれません。

試してみる方法とは、おまとめローンと、過払い金請求です。
おまとめローンとは、複数の会社から借金をしているものを、一社にまとめて、返していくって方法です。

こちらだと、毎月いろいろなところに返していたものが、一社ですみますし、また、金利自体も、複数から借りるよりも、一社で多くの金額を借りているほうが、少ないことのほうが多いのです。 試してみる価値ありませんか?

また、過払い金請求も有効な場合が多いです。借金の金利にも、国で上限を決められており、それを超えて払っていた分に関しては、請求をすれば、取り戻すことができるのです。ただ、最近の借金に関しては、ほとんど法定利息内になっているはずなので、駄目かもしれませんね。

何十年も前から、借金して払っている方なんかだと、借金がなくなって、お金自体が戻ってくることなんかも多いらしいです。
これらは、簡単にできることですので、ぜひ、困っている方はやってみてはいかがでしょうか?

コツコツ地道に借金返済

Posted by gow5ka0jay2 on 2016年6月10日 in 未分類 |

私が実践している事を紹介します。まず、節約です。地道な作業ですがちょっとした心掛けで支出を抑えてます。
外食は極力控えます。コンビニも無駄な物を買ってしまうので行かないようにします。一日に持つお金を制限し、クレジットカードは使いません。
これだけでも無駄な衝動買いを防ぐ事が出来、余計な支出を抑えられます。
家計簿を付けると収入・支出がはっきりするので更に借金返済がスムーズになると思います。
毎月の支払いとは別にコツコツお金を貯め、ある程度溜まったらそのお金も借金返済に使います。
副業も借金返済を終わらせる為の大きなポイントです。女性の場合、抵抗が無ければ水商売が一番収入が得られると思います。
週末だけ働くだけでも副業としての収入は大きいと思います。
ネットオークションもおすすめです。これは売れないだろうと思う品も、意外と売れるものです。
部屋を掃除して出た要らない物は一度見直して出品してみるといいと思います。
使わないアクセサリーは質屋に持って行きましょう。金やプラチナだと高額で売れます。
このように毎月の決まった収入にどれだけ他で収入を得るかによって借金返済を早く終わらせるかが変わってくると思います。
あまりに利息が高く、毎月の返済でいっぱいいっぱいな時は弁護士さんに頼んで債務整理をお願いした方が良いと思います。
ただし、数年ローンが組めなくなるので注意です。

人に頼る、持ってる物を売る

Posted by gow5ka0jay2 on 2016年6月10日 in 未分類 |

タイトルの通りですが、まずは家族に頼ることだと思います。借金があることを隠そうとはせず、家族や親せきに打ち明け、そしてもらえるものはもらい、借金の返済にあてる、それが大事だと思います。
次に、自分の持っているものを売ることです。恋人にもらった物や、お金があった時に買ったブランドバッグやアクセサリーがあれば、売って、そのお金を借金返済にあてます。
ブランド物ではなくても、綺麗に保管している服などはフリーマーケットなどでちょこちょこ売るといいと思います。
そしてもうひとつ大事なことは、ひたすら節約!だと思います。生活費は最低限の金額にし、残ったお金を借金返済にあてると良いと思います。節約というのは我慢が多いと思いますが、特に光熱費の削減が効いてくると思います。私の個人的な考えではありますが、食費を削るのは酷です。甘いデザートや間食のおやつなどは我慢して当たり前。しかし3食しっかり食べつつ節約をしていかないと、体を壊してしまい、入院することにでもなったらもっとお金がかかることになります。なので3食の食費から削るのではなく、光熱費を削るのです。寒くても我慢、暑くても我慢、湯船ではなくシャワーですますなど…。
以上、私の経験談でした。

ムダ毛を処理する時間が持てるようになりました

Posted by gow5ka0jay2 on 2016年5月29日 in 未分類 |

ムダ毛のことが気になるというのは、ある程度時間とかお金に余裕があるからだと感じます。私は仕事が忙しく家には寝に帰るだけだった頃、ムダ毛のことなんて全く気になっていませんでした。自分の身体に生えている毛をどうこうしようなどと考える余裕がありませんでした。だからムダ毛の手入れらしいことは全く行っていなくて、たまに脇のムダ毛をシェーバーで剃っていた程度でした。

女性としてどうなんだろう…なんて思う暇もない忙しい毎日に追われて、ムダ毛があることが当たり前でそれ以上ムダ毛のことを考えませんでしたが、その仕事が一段落してホッと一息つく時間を持てるようになってから、ムダ毛の手入れをようやく始めることができました。ムダ毛と言っても私は毛深くないので簡単に脛毛とわき毛をシェーバーで処理する程度ですが、少しでもムダ毛が無くなると肌が白く見えて嬉しくなります。

肌がきれいに見えるためにムダ毛の手入れをするというのはいいことだと思うので、エチケットとか女性としてのたしなみだとかいろいろ思うことはありますが、まずは肌をきれいに見せることができるムダ毛の処理だと思うことでめんどくさいという思いが無くなりました。

これからも隙間時間にムダ毛処理を続けたいと思ってます。

即日キャッシングなら断然消費者金融がオススメ!

Posted by gow5ka0jay2 on 2015年6月14日 in 借金関係 |

どうしても今すぐにお金が必要!
今日中にお金を用意しないとヤバい!
即日でキャッシング出来るところってどこ!?

…などと、とにかく今すぐにお金を借りたいという人は意外と多いと思います!

理由で多いのは、家賃の支払いや電気、ガス、水道などの光熱費、
または携帯料金の支払いなど支払わないと生活に支障をきたしてしまうものです。

そんな緊急事態にオススメしたいのが消費者金融でのキャッシングです。

よく低金利だからといって銀行カードローンを勧めるサイトなどがありますが、
時間を急ぐなら消費者金融の方が圧倒的に早いと言えます!

その理由はいくつかあるのですが、
最も分かりやすいところでは消費者金融は銀行に比べて審査に通りやすいという点です。
審査が通りやすいということはそれだけ審査時間も短いということですし、
消費者金融は街の至るところに自動契約機があるので、
そういうものを利用することですぐにキャッシングすることが可能になるという訳です。

また、金利が安いからといって銀行カードローンにこだわる人にとっても、
消費者金融なら30日間無利息キャッシングが出来るところがありますので、
利用期間次第では銀行よりも消費者金融の方がお得だったりするんです!

賢い人なら知っている。
消費者金融の方が早くて経済的だということを。

お急ぎの方は今すぐに消費者金融キャッシングのご利用をご検討下さい!

キャッシングをキャッシングで返す

Posted by gow5ka0jay2 on 2015年3月24日 in 借金関係 |

キャッシングをキャッシングで返す…。

言い換えれば借金を借金で返すということになりますが、
なんだかマイナスに聞こえるこの言葉も実はプラスの意味を持っている言葉だということをまず最初にお伝えしておきましょう。

このブログのタイトルは「借金で世界が変わる」ですよね?
そうなんです。キャッシングをキャッシングで返すことによって世界が変わります。

これはどういう意味かと言うと、キャッシングの返済が出来ない時に新たに2社目のキャッシング契約をしそこで借入をしたお金でキャッシングの返済をするということなんです。

借金を借金で返すことの何がプラスなのかというと、キャッシングの返済が出来ない…つまり遅延や滞納をしてしまうと信用情報に問題アリと記録が残ってしまい、その後のキャッシングの審査などに大きく影響してしまうということなんです。

そうなるくらいならキャッシングをキャッシングで返す…、つまり借金を借金で返した方が良いということになります。借入した金額をそのまま返済するわけなので借入額自体は同じです。いえ、正しく言えば金利分はかかってしまうかもしれませんが、言い換えればその少しの金利分だけで信用情報が守られると思えば安い投資だと思いませんか?

車のローンや住宅ローンなど、これから生きていく上で信用情報は非常に重要なものになります。それを守ることは、人生を円滑に生きるためには大切なことになりますのでこのことはよく覚えておいて下さい。

キャッシングの返済遅れ、遅延、滞納は絶対に避けるようにしましょう。
「キャッシングをキャッシングで返す」という言葉を、いざという時のために覚えておいて下さい。

良い借金と悪い借金

Posted by gow5ka0jay2 on 2015年2月7日 in 借金関係 |

借金と聞くとそれだけで悪いこと、ダメ人間と決めつけてしまう人がいますが果たしてそうでしょうか。借金という言葉だけで一概にダメというものではないと思います。

例えば、学校に行く為の奨学金なんかも言ってみれば借金の一つです。
ですが学校に行くためのお金なのでこの奨学金のことを悪いと言う人はほとんどいないと思います。このように、借金=ダメということではなく、良い借金もあるということをまずは分かって下さい。勉強するためだったり、スキルアップするためのだったり、自分にとって有益となる借金であればそれは良い借金と言えるのではないでしょうか。

では、悪い借金とはどういうものを言うのでしょうか。
個人的には、欲しいものを買う、ギャンブルに使う、女性に貢ぐ…こういうものはやっぱり悪い借金と言えると思います。自分の欲を満たすような借金は後に何も残りませんし、ハッキリ言って無駄なお金と言えると思います。いえ、唯一残るものがありますね…それは借金です。

自分のために使ったお金であれば、それは後でお金として返ってくる可能性がありますが、欲の為に使った借金というのは後で何も残らない可能性が高いと言えるでしょう。得られるものと言えばその時の快楽のみで、時にはそういうものも必要だとは思いますが、長い人生の中では非常に無駄なお金の使い方と言えるのではないでしょうか。

このことを踏まえ、お金を借りるということを今一度よく考えてみて下さい。
あなたは何に使うためのお金を借りようとしていますか?
将来の自分のためになるものなら是非借金をして下さい。
今だけの快楽のためならよく考えてから借金をするようにして下さい。

借金は世の中の経済をまわす意味でも必要なもの

Posted by gow5ka0jay2 on 2015年1月29日 in 借金関係 |

借金をしていることは一概にはダメなことだとは言えないと思います。
これはこのブログの最初の記事でも書いたことなのですが、借金があるからこそ世の中が成り立っていることもあるからです。その代表格となる住宅ローンは、何十年というローンを組めるからこそ支払うことが出来ると言っても過言ではありません。一括でしか買うことが出来ないものであれば、ほとんどのサラリーマンの方が50代、60代くらいになってようやく住宅が買えるようになるからです。

つまり、借金をするということは、世の中の経済をまわすという意味でも非常に重要なものであるということが言えますよね。そしてこれは、何も住宅や車と言った大きな買い物だけに言えることではありません。ちょっとお金が必要だからとキャッシングをする1万円くらいのお金にも同じことが言えると思います。そこで借りるお金というのは貯金をするお金ではありませんよね。遣うために必要なお金を借りる訳です。ということは、その借りたお金は世の中を巡るために借りられたお金ということになります。

お金は経済の血液と言われるよう、循環させないと経済が腐ってしまいます。
お金を借りる、お金を貸してくれるという需要と供給は経済をまわすという意味では非常に大きな意味合いを持っているということがお分かり頂けるのではないでしょうか。

借金で世界が変わるというこのブログのタイトルで考えてみると、借金をする人が増えれば増えるほど世の中の経済はまわるということになるということです。経済がまわれば雇用も増え収入もアップするでしょう。もちろん、借金をしないに超したことはないのですが、借金をするということは世の中にとって非常に重要なことであるということをお分かり頂ければと思うのです。
ちなみに借金をするなら今すぐお金を借りるを参考にするとよいでしょう。

融資までのスピードで比較する

Posted by gow5ka0jay2 on 2015年1月26日 in 借金関係 |

キャッシングはお金を借りるために担保や保証人が必要ない、非常に利便性の高いサービスです。
ただし、業者によってサービスの内容や条件が少しずつ違っているので、利用する際には業者ごとの違いをしっかりと比較して検討することが重要になります。
サービスを比較検討するポイントはいくつかありますが、大切なのは優先順位をどこに置くかということです。
金利の低さなのか、利用限度額の大きさなのか、それとも返済方法なのか、どこに優先順位を置くかによって選ぶべき業者が変わってきます。
自分の条件を満たすような業者を選ぶと失敗がなくなりますので、しっかりと検討するようにしましょう。
たとえば、今すぐにでもお金が必要だという場合には、申し込みから融資までの時間が短いことが業者選びの最重要ポイントになります。
消費者金融は銀行に比べると審査スピードが速いため、通常でも1営業日から2営業日以内にお金を借りることができますが、どうしても当日中にお金が必要だという場合には即日融資を行っているかどうかで業者を選ぶべきでしょう。
また、即日融資を受ける場合には申し込み方法を比較することもポイントの一つです。
一般的に窓口で申し込むよりもインターネットでのオンライン申込みや自動契約機からの申込の方が審査のスピードが速く、当然融資までの時間も短くなります。
少しでも速くお金を借りたい場合には、インターネットや自動契約機から申し込みが可能かどうか確かめておくようにしましょう。キャッシング比較サイトをご覧になればそのあたりの知識も身に付きますよ。

お金を使えば世界が変わる

Posted by gow5ka0jay2 on 2015年1月14日 in 借金関係 |

このブログでは借金をすることを推奨していますが、私の思う借金とは1000円とか1万円とか小さなお金ではありません。もっと大きな、10万円、100万円、なんなら1000万円くらいの借金をしてしまって下さい!ということなんです。

100万円があったら何をしますか?
なんて質問をよくやったりしませんか?

ここで答えることって年代によって変わってくると思います。
小さい頃は欲しいものを全部買うなんて言ってたのに、30歳、40歳くらいになってくると将来のための貯蓄…なんて答える人が増えてきます。もちろん貯蓄は大切なことですが、その貯蓄は将来必要になるかもしれないから貯めておくものですよね?でも、30歳、40歳なんてまだまだ現役バリバリの働き盛りです。そんな年代の時に貯蓄なんてことを考えるなんて少し寂しいですよね。今しか経験出来ないこと、もしくは自分への投資なんかに使うべきだと思うんです。

例えば、40歳で未婚、彼女もいないというのに貯蓄をしていたら意味ありませんよね。だったら少しでも結婚が出来るように自分磨きをしたりとか、出会いの場へ行くなどのお金に使うべきだと思います。当然、結婚願望がある方の場合ですが…。

結局、お金は使ってこそ意味があるんです。
自分を守るために貯金をするのも理解出来ますが、若いうちはどんどん攻めるべきではないでしょうか。100万円というお金で世界が変わるかもしれません。今という時間は二度と戻ってこないということを前提にお金はどんどん使っていきましょう。人生なんて結局楽しんだもの勝ちなのですから…。

私なら借金をしてでも楽しもうとしますけどね!

そのお金、生きていますか?

Posted by gow5ka0jay2 on 2015年1月9日 in 借金関係 |

お金は使ってこそ意味があるものだと思います。
貯金をすることはとても良いことだと思いますが、その貯金にもしっかりと目的を持たせるようにして下さい。欲しいものがないから、使う必要が無いからという理由でお金がどんどん貯まっていく人もいると思いますが、現時点では健全な人生を過ごしているとは思えません。
きっとほとんどの人がお金を使わないなんて素晴らしい。貯金をするなんて素晴らしいと言うでしょう。でも、私は何の目的もなくお金がどんどん貯まっていく人を少しも素晴らしいとは思いません。

お金を使う必要のない人生だったら、なぜあなたは仕事をしているのでしょうか。きっと世の中の流れが仕事をしないといけないからという理由で仕事をしているのかもしれません。もしくは単純に仕事が好きだからという人もいるかもしれません。ですが、お金は使ってこそ意味があるものです。そのお金を使ってこそ救われる人もいるのです。社会貢献は仕事をして、その仕事で得たお金を使ってこそ成り立つものだと思います。

今の世の中が不景気なのは、将来への不安からお金を使う人が減ったことによるものが大きいと言われています。将来は確かに不安ですがお金はどんどん使いましょう。お金が足りなくなったら借金をすればいいのです。私は借金をしている人を悪いとは思いません。むしろ貯金ばかりしてお金を使わない人こそ社会悪ではないかと思っています。

将来に不安を抱えているのは自分だけではありません。
皆が共存していけるようにお金はどんどん使っていきましょう!

このブログでは、こんな感じでどんどんお金を使いたくなるような記事を書いていこうと思います。宜しくお願いします。

良くも悪くも借金はするべきかも

Posted by gow5ka0jay2 on 2015年1月4日 in 借金関係 |

借金…この言葉に嫌悪感を抱いている人は多いと思います。
借金なんて無い方がいいに決まってますし、借金をする人はろくでもない人間と思っている人が多いことでしょう。確かに、それは間違っていません。

しかし、世の中に生きているほとんどの方が借金の経験があると思いますし、住宅ローンや自動車ローンなどを支払っている方なんかも、それはいわゆる借金ということに気付かなければならないと思います。そう考えるとほとんどの方が借金をしていると思いませんか?しっかりと仕事をし、家族を支えながら住宅ローンを支払っている…そんな頑張っているサラリーマンも借金を背負った一人の人間なのです。

このブログを作るにあたり、借金とはなんだろうと考えてみました。借金て本当に悪いことなのだろうか…、借金があるからこそ世の中が回っているんじゃないか…そんなことも考えてみました。

そこで、もしもこの世に借金やローンが無く、全て現金でのやり取りだったとしたら世の中の経済はどうなるでしょう。きっと車や住宅なんてほとんど売れませんね。他にも、テレビや冷蔵庫などの高額な電化製品なんかも売れないかもしれません。分割で支払うことが出来るからこそテレビが買えたという人は多いと思います。ローンや借金が出来ないとなれ、それはイコール生活は豊かにならないということにもなり兼ねません。

そう考えてみたら、少しだけ借金は必要なものと思えてきませんか?
借金が出来るからこそ私達の生活が成り立っているんだって思いませんか?

世の中には借金をしているからといって劣等感を感じている人がたくさんいます。そんな人に一言言いたい…借金は決して悪いことではない…と。

このブログでは借金との付き合い方、必要性、借金の返済方法など借金についての情報を色々と書いていこうと思っています。今現在借金を抱えている人は是非参考にしてみて下さい。

Copyright © 2015-2016 借金で世界が変わる All rights reserved.
This site is using the Desk Mess Mirrored theme, v2.3, from BuyNowShop.com.