融資までのスピードで比較する

Posted by gow5ka0jay2 on 2015年1月26日 in 借金関係 |

キャッシングはお金を借りるために担保や保証人が必要ない、非常に利便性の高いサービスです。
ただし、業者によってサービスの内容や条件が少しずつ違っているので、利用する際には業者ごとの違いをしっかりと比較して検討することが重要になります。
サービスを比較検討するポイントはいくつかありますが、大切なのは優先順位をどこに置くかということです。
金利の低さなのか、利用限度額の大きさなのか、それとも返済方法なのか、どこに優先順位を置くかによって選ぶべき業者が変わってきます。
自分の条件を満たすような業者を選ぶと失敗がなくなりますので、しっかりと検討するようにしましょう。
たとえば、今すぐにでもお金が必要だという場合には、申し込みから融資までの時間が短いことが業者選びの最重要ポイントになります。
消費者金融は銀行に比べると審査スピードが速いため、通常でも1営業日から2営業日以内にお金を借りることができますが、どうしても当日中にお金が必要だという場合には即日融資を行っているかどうかで業者を選ぶべきでしょう。
また、即日融資を受ける場合には申し込み方法を比較することもポイントの一つです。
一般的に窓口で申し込むよりもインターネットでのオンライン申込みや自動契約機からの申込の方が審査のスピードが速く、当然融資までの時間も短くなります。
少しでも速くお金を借りたい場合には、インターネットや自動契約機から申し込みが可能かどうか確かめておくようにしましょう。キャッシング比較サイトをご覧になればそのあたりの知識も身に付きますよ。おすすめは今すぐお金が必要な時※どうしてもお金が欲しい方へというサイトが参考になります。

お金を使えば世界が変わる

Posted by gow5ka0jay2 on 2015年1月14日 in 借金関係 |

このブログでは借金をすることを推奨していますが、私の思う借金とは1000円とか1万円とか小さなお金ではありません。もっと大きな、10万円、100万円、なんなら1000万円くらいの借金をしてしまって下さい!ということなんです。

100万円があったら何をしますか?
なんて質問をよくやったりしませんか?

ここで答えることって年代によって変わってくると思います。
小さい頃は欲しいものを全部買うなんて言ってたのに、30歳、40歳くらいになってくると将来のための貯蓄…なんて答える人が増えてきます。もちろん貯蓄は大切なことですが、その貯蓄は将来必要になるかもしれないから貯めておくものですよね?でも、30歳、40歳なんてまだまだ現役バリバリの働き盛りです。そんな年代の時に貯蓄なんてことを考えるなんて少し寂しいですよね。今しか経験出来ないこと、もしくは自分への投資なんかに使うべきだと思うんです。

例えば、40歳で未婚、彼女もいないというのに貯蓄をしていたら意味ありませんよね。だったら少しでも結婚が出来るように自分磨きをしたりとか、出会いの場へ行くなどのお金に使うべきだと思います。当然、結婚願望がある方の場合ですが…。

結局、お金は使ってこそ意味があるんです。
自分を守るために貯金をするのも理解出来ますが、若いうちはどんどん攻めるべきではないでしょうか。100万円というお金で世界が変わるかもしれません。今という時間は二度と戻ってこないということを前提にお金はどんどん使っていきましょう。人生なんて結局楽しんだもの勝ちなのですから…。

私なら借金をしてでも楽しもうとしますけどね!

そのお金、生きていますか?

Posted by gow5ka0jay2 on 2015年1月9日 in 借金関係 |

お金は使ってこそ意味があるものだと思います。
貯金をすることはとても良いことだと思いますが、その貯金にもしっかりと目的を持たせるようにして下さい。欲しいものがないから、使う必要が無いからという理由でお金がどんどん貯まっていく人もいると思いますが、現時点では健全な人生を過ごしているとは思えません。
きっとほとんどの人がお金を使わないなんて素晴らしい。貯金をするなんて素晴らしいと言うでしょう。でも、私は何の目的もなくお金がどんどん貯まっていく人を少しも素晴らしいとは思いません。

お金を使う必要のない人生だったら、なぜあなたは仕事をしているのでしょうか。きっと世の中の流れが仕事をしないといけないからという理由で仕事をしているのかもしれません。もしくは単純に仕事が好きだからという人もいるかもしれません。ですが、お金は使ってこそ意味があるものです。そのお金を使ってこそ救われる人もいるのです。社会貢献は仕事をして、その仕事で得たお金を使ってこそ成り立つものだと思います。

今の世の中が不景気なのは、将来への不安からお金を使う人が減ったことによるものが大きいと言われています。将来は確かに不安ですがお金はどんどん使いましょう。お金が足りなくなったら借金をすればいいのです。私は借金をしている人を悪いとは思いません。むしろ貯金ばかりしてお金を使わない人こそ社会悪ではないかと思っています。

将来に不安を抱えているのは自分だけではありません。
皆が共存していけるようにお金はどんどん使っていきましょう!

このブログでは、こんな感じでどんどんお金を使いたくなるような記事を書いていこうと思います。宜しくお願いします。

良くも悪くも借金はするべきかも

Posted by gow5ka0jay2 on 2015年1月4日 in 借金関係 |

借金…この言葉に嫌悪感を抱いている人は多いと思います。
借金なんて無い方がいいに決まってますし、借金をする人はろくでもない人間と思っている人が多いことでしょう。確かに、それは間違っていません。

しかし、世の中に生きているほとんどの方が借金の経験があると思いますし、住宅ローンや自動車ローンなどを支払っている方なんかも、それはいわゆる借金ということに気付かなければならないと思います。そう考えるとほとんどの方が借金をしていると思いませんか?しっかりと仕事をし、家族を支えながら住宅ローンを支払っている…そんな頑張っているサラリーマンも借金を背負った一人の人間なのです。

このブログを作るにあたり、借金とはなんだろうと考えてみました。借金て本当に悪いことなのだろうか…、借金があるからこそ世の中が回っているんじゃないか…そんなことも考えてみました。

そこで、もしもこの世に借金やローンが無く、全て現金でのやり取りだったとしたら世の中の経済はどうなるでしょう。きっと車や住宅なんてほとんど売れませんね。他にも、テレビや冷蔵庫などの高額な電化製品なんかも売れないかもしれません。分割で支払うことが出来るからこそテレビが買えたという人は多いと思います。ローンや借金が出来ないとなれ、それはイコール生活は豊かにならないということにもなり兼ねません。

そう考えてみたら、少しだけ借金は必要なものと思えてきませんか?
借金が出来るからこそ私達の生活が成り立っているんだって思いませんか?

世の中には借金をしているからといって劣等感を感じている人がたくさんいます。そんな人に一言言いたい…借金は決して悪いことではない…と。

このブログでは借金との付き合い方、必要性、借金の返済方法など借金についての情報を色々と書いていこうと思っています。今現在借金を抱えている人は是非参考にしてみて下さい。

Copyright © 2015 借金で世界が変わる All rights reserved.
This site is using the Desk Mess Mirrored theme, v2.3, from BuyNowShop.com.